こんにちは~

今日も遊びに来てくれてありがとうね!

かんじんや丈乃丞蛇です。

 

まだまだ寒いと思っていたのに

春の便りがきたなぁ。

 

川べりにフキノトウ。

 

 

 

 

 

 

 

 

お散歩中の人たちも山菜採りしてる~ッて

そこにケー助がおるやん!

 

 

 

なにしてるん、ケー助

 

 

なにってフキノトウを採って

ご先祖様に初物のお供えするねん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケー助って

ご先祖様にお供えをするん!?

意外!!

 

 

そらそうやん!

こうしてご先祖様にお供えすることで

いつか自分も子孫からお供えをしてもらえるんやろ。

 

おっそなえ♬

おっそなえ♬

 

 

 

さ・・・さすが

軽薄のケー助・・・。

 

でも、そういう考えでお供えしても

ご先祖様はよろこばへんし

むしろ泣いてる思うで~。

 

子孫もケー助にお供えしたいと

思わんのちゃう?

 

 

 

えぇ~・・・DASH!

もうこの世に生まれてからずっと

こう思ってやってきたのに~DASH!

 

 

 

 

 

ケー助・・・

生まれながらの軽薄か。

つける薬がないわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

マジで

どうにかしてくれ…

 

 

 

 

 

 

 

     (↑あの世のご先祖)

七十二候: 款冬華 
ふきのはなさく

 

 

 

 

2018年1月20日
ふきのとうがつぼみを出す頃